オロポ発祥の西麻布アダムアンドイブで自由すぎるサウナを楽しむ

芸能人とそっち系の方しかいないと言われる西麻布の高級サウナ「アダムアンドイブ」はオロポ発祥のお店(アダムアンドイブでの正式名称はオロポカ)とも言われていて、通称アダイブ。
ちなみにここはなんでもあり。サウナ室には雑誌が置いてあるし、スマホの持ち込みも自由。ちなみにサウナパンツを常時履いているので盗撮の心配は無用。(女性側はどうなっているのだろう)
タイミングによっては全身刺青だらけの方ばかりになることもあるけど、普通のサウナーの方も多く見られる人気施設だ。

アダブアンドイブの施設情報

施設名 サウナ・アダムアンドイブ
施設タイプ 温浴施設(スーパー銭湯・サウナ・スパ施設)
住所 東京都 港区 西麻布3-5-5
アクセス 六本木駅a1出口から徒歩12分
駐車場 あり
TEL 03-5474-4490
HP http://www.adamandeve.biz
定休日
営業時間 24 時間営業
料金 通常入浴料(7時間)¥3,990(午前7時~深夜12時)
月曜日・火曜日 ¥2,940(休日・祭日を除く)
深夜12時以降 ¥2,700(午前7時より延長料発生)
延長料 ¥525 / 1時間

サウナの特徴

ここはルールがあるのは水風呂に入る前に汗を流しましょうと書いてあるのみ。
インターフォンを押すとスタッフに繋がってロッカー番号を言えばサウナ室の中にでもオロポを持ってきてくれる。
もちろんサウナ室の中でオロポを飲むことが可能だ。

岩盤サウナ(ドライサウナ)

高温サウナ。温度は100度越え。湿度は低め。人数は10人くらいが入れる感じ。
時計は無く、5分の砂時計がいくつかある。
空いていれば寝っ転がることも可能。
スマホも雑誌ももちろん持ち込み可能な何でもありのバーリトゥードスタイル。もちろんお喋りしている人もたくさんいるし、当然サウナ室内に黙浴の貼り紙もない。
何と言ってもサウナの中で飲めるオロポが最高。

薬草スチームサウナ

よもぎの香りとスチームが充満しているスチームサウナ。
温度は65度くらいだけど、体感温度はドライサウナよりも高い気がする。
定期的に結構な頻度でスチームが出て蒸されるため、その都度熱くなり熱源近くは特に暑いので、奥に二つ並べられた椅子に座ると少し熱さは緩和される。
ドライサウナよりもこっちの方がしっかり身体が熱くなるかもしれない。

水風呂の特徴

温度は15度くらいで詰めれば6人くらいは入れる大きさだけど、ここはアダイブ。
みんな潜ったり、頭までしっかり水風呂に浸かったりしているので実際は2人から頑張って4人くらい。
15度の割には結構冷たく感じる水風呂でキリッとした印象。

食事処

食事処ももちろん充実。
ただし、お値段はしっかり港区価格。
最も安い辛ラーメンでも1000円、定食は2500円。
食事をしたことはないので味は不明。

休憩スポット(ととのいスペース)

ととのい椅子は内気浴用に3つほど。外気浴が2つ。
外気浴といっても、窓が空いていいて、外気が結構感じられるスペースがある感じ。洗い場の奥にあって白っぽいカーテンのようなものの奥にあってわかりづらいので要注意。
もちろんオロポを飲みながら、スマホをいじりながらも休憩ができるのはアダイブならではといった感じ。

アダムアンドイブのまとめ

  • 何でもありのバーリトゥードスタイルだけど、最初からそれがわかって伺えばストレスもまったくないはず。むしろ心地良い。
  • サウナは2種類。おすすめは空いているので入りやすい薬草スチームサウナで体感温度はドライサウナよりも高め。
  • オロポを頼むとサウナ室内にまでスタッフの方が持ってきてくれる。サ室で飲むオロポ最高。
とにかく何でもありなスタイルなので、初めて行く人は事前に情報をチェックしていくことをオススメする。芸能人やその筋の方との遭遇率が高い。
せっかくいくなら何でもありのスタイルを楽しもう。
最新情報をチェックしよう!